Tortoise Shell

デザイン、システム開発、ライフハックについてゆるく書きます

ビジョンへの共感という幻想

採用の文脈で、ビジョンへの共感という観点がある。応募者に対し、ビジョンへの共感を求め、また採用基準とするのは理に叶っている。日本の正社員は無期限雇用を前提としているため、志を共有できるメンバーである事が重要だからだ。 しかし、ビジョンへの共…

とりあえずフリーランスのUIデザイナーを始めて1ヶ月

5月からフリーランスになった。フリーランス自体は、ちょうど5年くらい前にもやっていたので初めての経験ではないが、当時は次が決まるまでの繋ぎという位置付けだった。その点今回は、ちゃんとフリーランスをやるつもりで会社を辞めた。 仕事は全てエージェ…

暇について

暇と退屈の倫理学を読んでいる。 暇と退屈の倫理学(新潮文庫) 作者:國分功一郎 新潮社 Amazon 暇や退屈という概念は、どこから登場したのか。人類は、それらとどう向き合ってきたのか、詳しく論じられている。 読んでいる中で、暇との向き合い方で刺さる箇…

Reactのチュートリアルで遊ぶ

特に予定がなかったのと、何となく React に入門したくなったので、チュートリアルをやってみることにした。 まずは、公式チュートリアルをやることにした。三目並べゲーム(tic-tac-toe)を作りながら React を学べる。 ちなみに、三目並べというゲームは初…

ウクレレを買った

9月の終わりに、勢いでウクレレを買ってしまった。 my new gear... pic.twitter.com/JJN44L5FUp— tamu (@tamu0505y) 2021年10月2日 何か楽器をやりたいなと思って色々調べていたら、 小さくて場所を取らない 値段が安い 簡単に演奏できる というポイントに魅…

リモートワークのデスク環境がだいぶ整ってきた

作業環境だいぶ整ってきた✌️ pic.twitter.com/mc3qi5b5D4— tamu (@tamu0505y) 2021年7月17日 1年くらいかけて、デスク環境を徐々に刷新してきたのだけれど、だいぶ出来上がってきたので記念にポストする。 昇降デスク 届け先法人限定 オフィスコム パブロ2 …

OOUI、デザイン思考、アンラーニング

OOUI本を読み始めた。正直に言うと、最初は読む必要のない本だとスルーしていた。 なぜなら「オブジェクト指向の概念が分からないデザイナーが、その考え方を理解できるようになる」ためのものだと思っていたからだ。 それ自体はある意味では正しいが、一方…

2020年のふりかえり

今年は、働き方や過ごし方が大きく変わった年だった。家で過ごしたのがほとんどだったので、派手なイベントは無かったが、ジョブチェンジをしたりと何気に転換点だったかもしれない。 フルリモート化して引越した 以前から積極的にリモートワークを活用して…

エンジニアリングには正解があり、デザインには正解がないという誤解

デザイナーだった頃に、「エンジニアリングには正解がある。しかし、デザインには正解がない」という言説を耳にすることがあった。 意味合いとしては、何を作るかという意味において、正解があるかないかということだ。 もちろん、研究開発などは除いた話で…

組織に対して新しい提案をする時

仕事をしていて、新しいツールや手法を取り入れるために、提案することがあるかもしれない。 その時、自分では良いことと思っていても、周囲の理解を得られなければ前に進めることはできない。 反対された時に、どうして分かってくれないのかと怒ったり、簡…

当事者意識に苦しみすぎない

マネージャーをやっていた時、周囲の不満がひたすら自分に向けられているようで、苦しい思いをしたことがある。ブログにも書いていた。 www.tortoise-shell.net しかし、今になって思えば、不要な当事者意識を持ちすぎていたのだろう。それに気付かされたの…

すごく見える人は、得意分野で力を発揮している人

6月から転職して、不動産管理会社向けSaaSを提供する会社で働き始めた。 デザイナーとしてではなく、バックエンドエンジニアとしての入社になる。30手前にもなって、よくも思い切ったことをしたものだと、自分でもあきれてしまう。 毎日てんやわんやしている…