Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くエンジニアが、デザインやプログラミング、ライフハックについてゆるく書くブログです。

エンジニアにキャリアチェンジして1ヶ月が経ったのでふりかえる。

エンジニアにキャリアチェンジして、1ヶ月が経った。 コロナの影響で、初日からフルリモートでの勤務だったので、はじめは不安で仕方がなかった。しかし、思っていたよりは何とかなっているので、今は少しだけ安心している。 自分にとっては濃い1ヶ月だった…

当事者意識に苦しみすぎないこと

マネージャーをやっていた時、周囲の不満がひたすら自分に向けられているようで、苦しい思いをしたことがある。ブログにも書いていた。 www.tortoise-shell.net しかし、今になって思えば、不要な当事者意識を持ちすぎていたのだろう。それに気付かされたの…

すごく見える人

6月から転職して、不動産管理会社向けSaaSを提供する会社で働き始めた。 デザイナーとしてではなく、バックエンドエンジニアとしての入社になる。30手前にもなって、よくも思い切ったことをしたものだと、自分でもあきれてしまう。 毎日てんやわんやしている…

最近やっている技術の勉強

GW真っ只中ですが、コロナの影響でずっと引きこもっています。 本来であれば旅行にでも行きたかったのですが、ここ数週間「技術の勉強」「ゲーム」「Netflix」をループさせる生活です。 ゲームは、今はアサシンクリード オデッセイをやっています。こんなに…

デザイナーからマネージャーになって起きた心境の変化

去年の後半から、プレイヤーとしてのデザイナーではなく、マネージャーをやらせてもらった。 その時は興味があった訳ではなかったが、試しにやってみるか、くらいの勢いでオファーを受けることにした。 これまでに、マネジメント関連の本を読んだことはあっ…

リモートワークで腰がつらいので、エルゴヒューマンプロを買った

わたしの働いている会社でも、新型コロナの影響で、数週間前から原則リモート勤務ということになった。 もともとリモートワークは週2、3くらいの頻度でやっていたので、慣れてはいたのだけれど、週5となると話は違ってくる。 我が家は、夫婦ともにデザイ…

自分は仕事ができるデザイナーだと勘違いしないための心構え

今の会社に転職して、今月で4年目になった。 新卒で入った前の会社は、3年目のときに辞めたので、今のところ現職が一番長いということになる。 4年目といえば、世間の感覚からすれば短いものの、IT業界の基準では「そこそこ長くいる人」に当てはまると思う。…

最近読んで面白かった本(2020年3月)

最近は技術書ばかり読んでいて、それ以外の本はもっぱらオーディオブックで聞くようになってしまった。 また、今までは通勤途中にオーディオブックを聞く習慣があったので消化できていたが、リモートワークが増えてきてオーディオブックの時間も減ってしまっ…

デザインと実装のずれ、という言葉への違和感

デザインと実装のずれ、という言葉に違和感を持っている。そもそもの認識をアップデートした方が良いのではないか。 デザインと実装のずれとは、デザインしたビジュアルに対して、実装が合わせられていない状態を指す。 つまり、基本的にはデザインしたビジ…

デザインにおける制約の捉え方

デザインにおける制約の捉え方について、しばしば思いを巡らせる時がある。 制約とは、つまるところ、自分の中で基準にしている物差しに過ぎない。 グラフィックデザイナーが、紙のデザインに比べて、Webデザインは自由度が低いと言うのを耳にする。 実際に…

十三機兵防衛圏をクリアした。名作だった。

先日、 十三機兵防衛圏をクリアした。名作だった。個人的に良かったところを紹介したい。 十三機兵防衛圏 - PS4 作者: 出版社/メーカー: アトラス 発売日: 2019/11/28 メディア: Video Game ストーリー わたしの好きな要素が、全てふんだんに盛り込まれてい…

読書メモをGitHubに上げ始めた

技術の勉強をする際に、座学系の内容だと、モチベーションを保つのが難しい。 オリジナルアプリ制作や、コードを書きながらハンズオン形式で進める技術書は、いつも楽しく進められる。 なぜだろうと考えた時に、アウトプットした感が得られるかどうかが、ひ…