Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くデザイナーが、デザインやライフハックについてゆるく書き連ねるブログです。

Oculus Questを買ったら、まずプレイしてほしいゲーム3選

Oculus Quest が届いて、早くも2か月が経ちました。 元々、上位機種である Oculus Rift を所有していたので、最初はそれほど楽しみにしていたわけではありませんでした。 しかし、届いてから実際に遊んでみると、スタンドアロンでここまで来たのかと感動した…

VR技術者認定講習会に行ってきました

VR

先日の土曜日に、VR技術者認定講習会に行ってきました。 何それ?と思われた方もいらっしゃるでしょう。 一言で表すと、日本バーチャルリアリティ学会が主催している、VRに関する知識が得られる講習会のことです。 講習会が目的というよりも、その後に開催さ…

ゲーム脳をメタ認知につなげるライフハック

PS4を手に入れてから、もうすぐ1年になります。 元々ゲームは好きだったのですが、社会人になってからすっかり遊ばなくなり、気づけば5年くらいブランクができていました。 いまさらハマれるのかと疑問でしたが、実際に遊び始めると、すっかりハマってしまい…

UIデザインの定義と、その学び方について思うこと

最近、ふとUIデザインの定義について考えていて、何となく昔より解像度が上がったという実感があります。 わたしが初めてUIデザインの定義に触れたのは大学生のときで、3回生のときに受講した「ユーザーインタフェース」の講義がきっかけでした。 そのとき、…

Oculus Quest を予約注文した

VR

昨日Twitterを眺めていたら、「Oculus Questポチった」というつぶやきが、たくさん流れてきました。 もしかして?と思いOculus公式サイトを見に行ったら、もう予約注文ができるではありませんか! www.oculus.com というわけで、速攻で予約注文しました。 速…

文章がすらすらと書けるようになる!わたしのオススメの5冊

ブログを何年も続けていると、会社でもたまに「文章が上手ですね」「どうしてそんなに早く書けるんですか?」と褒めていただくことが増えてきました。 わたし自身は、そんなに文章が上手いとは思っていないのですが、ブログを続けてきて少しは上達したという…

ARの本質は「現実の文脈を利用すること」ではないか

AR

ブログやTwitterでは、VRの話題を書き込むことが多いですが、最近はARの面白さにも気が付いてきました。 きっかけは、AR的な要素が登場する、ゲームやアニメに触れて視点が変わったことです。 そして、ARの本質は「現実の文脈を利用すること」なのではないか…

Standalone VR Meetup #01 で登壇してきました

先日、DMMの会場で行われた「Standalone VR Meetup #01」というイベントで登壇してきました。 趣旨としては「スタンドアロンVRに関する知見共有や、作成したVRアプリを自慢する」というものでした。 ちょうど半年くらい前から、Oculus Go向けに色々と開発し…

U理論とUIデザイン。あるいは、ユーザー体験のための組織デザインについて

最近、U理論という本を、少しずつ読み進めています。 この本は、元々は組織論やリーダーシップ、自己変革といった文脈で語られることの多い名著です。 しかし、事業会社でデザイナーとして働くわたしとしては、デザインの文脈でも非常に学びのある内容だと思…

iKnow!で英語の勉強を始めてみた

突然ですが、1ヶ月ほど前から、英語の勉強をしています。 ここ半年ぐらい、UnityでVRアプリを開発していて、英語が読めないことが悩みのタネになっていたからです。 VRアプリの開発については、まだまだ日本では人口が少なく、日本語のドキュメントも豊富で…

集中力と反射神経を鍛える、VR色あてゲームを作った(Oculus Go向け)

こんにちは。もうすぐ、Oculus Questが発売されそうですね。 Oculus Goを買ってから、Oculus Riftも買った自分としては、ようやくVRらしい体験がスタンドアロンで実現することがとても楽しみです。 これをきっかけに、2019年は、ますますVRが盛り上がってい…

ジムに通い始めたので、見学に行った感想や、良かったことを書く

今月から、ついにジムに通い始めました。 かれこれ2年くらい、ジムに通いたいと思いつつ行動できていなかったので、感慨深いです。 悩んだ結果、家から一番近いエニタイムフィットネスを選びました。 週2ペースなので、まだ3、4回しか通っていないのですが、…