Tortoise Shell

デザイン、システム開発、ライフハックについてゆるく書きます

デザインデータと本番環境を合わせるという幻想

Twitterを見ていると、ちょくちょく「デザインデータと本番環境を合わせておくのが難しい」という言説を見る。 そうしたいデザイナーの気持ちはよく分かるし、わたし自身も同じように思っていたことがある。しかし、今はこう思っている。デザインデータと本…

リモートワークのデスク環境がだいぶ整ってきた

作業環境だいぶ整ってきた✌️ pic.twitter.com/mc3qi5b5D4— tamu (@tamu0505y) 2021年7月17日 1年くらいかけて、デスク環境を徐々に刷新してきたのだけれど、だいぶ出来上がってきたので記念にポストする。 昇降デスク 届け先法人限定 オフィスコム パブロ2 …

偏見とアンラーニング

OOUI本を読み始めた。正直に言うと、最初は読む必要のない本だとスルーしていた。 なぜなら「オブジェクト指向の概念が分からないデザイナーが、その考え方を理解できるようになる」ためのものだと思っていたからだ。 それ自体はある意味では正しいが、一方…

デザインエンジニアは、トレンドではなく現象

デザインエンジニア、UXエンジニアという職種を置いている会社を、ぽつぽつと見るようになった。そうした職種を新設したというブログの記事や、ジョブディスクリプションを見てみると、デザインとエンジニアリングの橋渡しをするロールとして置かれているこ…

UIデザイナーはいかにして実装への理解を深めるか

Goodpatch さんのツイートをたまたま目にして、4枚目の「ソフトウェア開発におけるデザインの対象となる3つのモデル」の図が、わたしのUIデザインへの考え方と通ずるところがありブログに書こうと思った。 【”インターフェイスアーキテクト”とは?‍】UIデザ…

UI/UXという表記の謎

数年前から「UI/UX」という言葉をよく目にするようになった。 とても不思議な表記だ。意味合い的に、UI and UX なのか。UI or UX なのか。あるいは、1/3のように分数的な意味合いがあるのか。 いずれの場合だったとしても、依然として不思議に思える。 特に…

詰まる所、UIデザインとは何なのか

UIデザインとは何なのか。このブログでは、以前から定期的に取り上げてきた問いである。 これまでと状況が違っているのは、デザイナーの道を歩んできたところから、バックエンドエンジニアを1年間やってみた、という点であろう。 コードを書くことがメインに…

UXという言葉を使わずに表現する

組織内で、UXが良い or 悪い、という言葉がよく使われているのなら、注意しなければならない。 UXという言葉は、単体として用いるには解釈の余地が大きく、認識齟齬を産みやすい。ここでUXの正しい定義を語るつもりはないが、素直に捉えれば、言葉通り「ユー…

2020年のふりかえり

今年は、働き方や過ごし方が大きく変わった年だった。家で過ごしたのがほとんどだったので、派手なイベントは無かったが、ジョブチェンジをしたりと何気に転換点だったかもしれない。 フルリモート化して引越した 以前から積極的にリモートワークを活用して…

デザインのロジックの立ち位置

デザインのロジックについて、たまたま同じ日に、次の2つのツイートを見かけて興味深かった。 「なぜこのようなデザインになったのか」というロジックを説明できないデザイナーは意外と多い。そのほとんどがデザインを感覚でやってしまっているから。そんな…

エンジニアリングには正解があり、デザインには正解がないという誤解

デザイナーだった頃に、「エンジニアリングには正解がある。しかし、デザインには正解がない」という言説を耳にすることがあった。 意味合いとしては、何を作るかという意味において、正解があるかないかということだ。 もちろん、研究開発などは除いた話で…

デザインの単純化

デザインって、どうやって勉強すればいいの?と聞かれたときに、まずやるべきことは、デザインという言葉の解像度を高めることだ。 デザインという言葉は、抽象度が高くあらゆる分野で使える言葉なので、そのまま扱うことはひどく難しい。 デザインも、理解…