Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くデザイナーが、デザインやライフハックについてゆるく書き連ねるブログです。

最近見たアニメ・遊んだゲーム(2019.10)

ちょっと前からアニメを集中して見られなくなっていたけれど、開発しながら横で流す作戦を試したら、あっという間に消化できるようになってしまった。 というわけで、最近見たアニメや、遊んだゲームについて、メモしておく。 クジラの子らは砂上に歌う www.…

UIデザイナーがコードを書くこと

わたしはエンジニアではないけれど、コードを書いて、何かをつくるのが好きだ。 一時期は、仕事でもフロントのコーディングまで関わっていたが、言われがちなのは「越境している」「デザイナーなのにコードも書くなんて偉い」ということだ。 褒めてもらえる…

デザイナーの給与の上げ方について考える

上司との1on1で、「今後どうやって給料を上げていきましょうか?」という話を、よくしてもらうようになった。 今の会社に入ってもうすぐ3年だけど、1年目はジュニアクラス、2年目はリーダークラスとステップアップし、今はスペシャリストかマネージャーかの…

Slackのtimesチャンネル(分報)について思うこと

IT業界の中で、Slackのtimesチャンネル(分報)を設けているという事例を、ここ数年で聞くようになった。(以下、「times」と表記) timesというのは、ひとことで表すと社内版Twitterで、チャンネルの開設者が好きなことをつぶやく場所である。 人の多いチャ…

デザイナーが「エンジニアのためのマネジメントキャリアパス」を読んでみた

会社の同僚が「エンジニアのためのマネジメントキャリアパス」をおすすめしていて、デザイナーだけど読むことにした。 なぜそう思ったのかというと、普段接しているからか、純粋にエンジニアのキャリアに興味があったからだ。 もちろんそれだけではなく、わ…

市谷聡啓さんの「正しいものを正しくつくる」から考える、スクラムにおけるデザイナーの立ち位置

今の会社に転職して、スクラムチームの中で、デザイナーも動くようになった。 かれこれ2年くらい経ったけれど、ずっとモヤモヤしていたのが、スクラムにおけるデザイナーの立ち位置だった。 わたしの観測範囲の中では、スクラムに関する本を読む限り、デザイ…

新機能リリース時のユーザーコミュニケーションについて

ここ半年くらい、Webサービスの新機能リリースに携わる機会が多かったのだが、ユーザーコミュニケーションの仕方に悩むことがあった。 というのも、新機能をリリースした後は、その機能がどのくらいのインパクトをもたらしたのか効果計測が行われる。 その際…

UXデザイナーの定義と種類について

先日「UXデザイナーって何だろう?」という話をするきっかけがあり、面白かったので考えてみた。 UXという言葉は本当にやっかいで、定義は各社によってバラバラだし、各社どころか個人単位でもバラバラに解釈していたりする。 しかしながら、色々聞いた中で…

最近気になったこと、観たアニメ

いくつか気になったり、観たアニメがあるので、雑にメモしておく。 気になったこと Oculus Link Oculus Questのアップデートで、ゲーミングPCと有線でつないで、Oculus Riftのアプリが遊べるようになるらしい。 Oculus Rift、セットアップが面倒で、正直遊ば…

AWS Cloud9でVue.jsの環境構築を試みるも、早くもつまづいた。

Web

去年作ったポートフォリオサイトがあるのですが、プレーンなHTMLにCSS、jQueryという「ちょっと前のWebデザイナーが作るWebサイト」のままになっていました。 それでも用は足りているのですが、ヘッダーやフッターは共通化したいし、とはいえそれだけのため…

塩田千春展、PIXAR のひみつ展

森美術館の「PIXAR のひみつ展」と「塩田千春展」に行ってきました。 元々は、PIXARのひみつ展を目当てに行ったのですが、塩田千春展の方が印象に残りました。 上の写真は、展示作品のひとつなのですが、人間の毛細血管のようで圧巻でした。 こうした糸を用…

「虫展 −デザインのお手本−」に行ってきました

21_21 DESIGN SIGHTで開催されている、「虫展 −デザインのお手本−」に行ってきました。 21_21 DESIGN SIGHTの展示は、いつも面白いものが多く、館内もちょうどよく回れる広さで快適です。 虫展と聞くと、標本がたくさん並んでいるような風景を想像されるかも…