Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くデザイナーが、デザインやライフハックについてゆるく書き連ねるブログです。

Oculus Goでオススメな、3つのアプリ・ゲーム

VR

こんにちは。 以前、Oculus Goを購入したときの感想を、記事にしました。 www.tortoise-shell.net 早いもので、もう2、3ヶ月が経過しましたが、相変わらずVRへの熱は冷めていません。 先日も、ついに上位版であるOculus Riftを、ゲーミングPCと一緒に買って…

デザインあ展に行ってきました

デザインあ展に行ってきました。 デザインあ展には、以前から行ってみたかったのですが、ついに実現して良かったです。 ちょっと前に、普通に土日を使って行こうとした時は、Twitterでとんでもない行列ができているという情報を見て諦めました。 なので、有…

Unity x ARKit 入門Meetup に参加してきました

昨日「Unity x ARKit 入門Meetup」というイベントに参加してきました。 わたし自身は、最近VRにハマっているということもあり、ARの方はあまりキャッチアップできていませんでした。 むしろ、ARと聞いても、「ポケモンGO」のイメージしかないような状態でし…

Design Blog Night page.1 に登壇してきました

先月「Design Blog Night page.1」というイベントに登壇してきました。 これまで、イベントに登壇したことはなかったので、とても貴重な経験をさせていただいたと思いました。 というわけで、記憶の新しいうちに、感想などをメモしておこうと思います。(も…

2018年9月の読書メモ

今年は強い台風が多いですね。 さて、今月読んだ本の数を振り返ってみると、5冊ということでした。 相変わらずVRにハマっていて、最近はいつもUnityでOculus Go向けのコンテンツを開発しているのですが、それと引き換えに本をあまり読まなくなりました。 そ…

Oculus Goを使って、自然の中でカメと出会ってきた

Oculus Goを使って、自然の中でカメと出会える何かを作ってみました。 ついにVRの中でカメと出会えるようになるまで成長した pic.twitter.com/c6fwZK76ix — tamu (@tamusan100) 2018年9月7日 VRに興味を持ち始めたのは2ヶ月くらい前だったのですが、そのと…

2018年8月の読書メモ

9月になりました。やっと暑さが和らいできたのではないでしょうか。 今年の暑さは、本当におかしかったですね。 8月はとても外に出る気になれず、ずっとPS4でドラクエ11を遊んでいました。 だいたい新しいゲームを始めると、それに引っ張られる形で、読書量…

Unityで作ったアプリを、やっとOculus Goにビルドできたのでメモ

Oculus Goを購入し、Unityの勉強を初めてから、1ヶ月が経過しました。 Unityの操作にも少しずつ慣れてきて、簡単なゲームを作れるぐらいには成長しました。 そんな中、せっかくなのでUnityで作ったゲームを、Oculus Goで遊んでみたいと決心。 ネットで調べつ…

Unityもくもく会に行って、「カメのブロック崩し」を作ってきた

先日、Unityもくもく会に初めて参加してきました。 実は最近、趣味でUnityを触り始めていて、ちょうど初心者向けのイベントを探していたところでした。 お題は「1時間で、最小限のゲームを作る」で、荒削りでもいいから、何か動くもの作って発表しよう!とい…

2018年7月の読書メモ

暑い!死ぬほど暑いですね…。 7月は、Oculus Goを買って、VRを初体験したのが大きかったです。 読書の方は、オーディオブックで新刊はあまり買わず、過去に挫折した本をもう一度聞き直す活動を始めました。 基本的に、ビジネス書は定番や古典だけを押さえて…

VR=仮想現実は間違い?VRの教科書『バーチャルリアリティ学』を読んだ

VR

先日『バーチャルリアリティ学』という本を読んだのですが、とても面白かったです。 この本は、一般の技術書とは異なり、日本バーチャルリアリティ学会によって編纂されています。 バーチャルリアリティ学 作者: 舘暲,佐藤誠,廣瀬通孝,日本バーチャルリアリ…

Oculus Goを実際に買って、良かったこと・微妙だったこと

VR

先日、ついにOculus Goを購入しました。 Oculus Goは、ごちゃごちゃとした周辺機器が何も必要ない、単体で作動するVRヘッドセットです。 VR入門機ということで、3万円からの低価格で購入することができます。 まだ本格的に使えているわけではないのですが、…

忙しい社会人生活の中でも、読書時間を確保する方法

毎日忙しく働いていると、読書時間を確保するのが大変です。 学生の頃はよく読書していたのに、社会人になってから本を読まなくなった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 わたしも読書好きなタイプで、大学生のときには、300冊ぐらい読破しまし…

GOROmanさんの『ミライのつくり方』を読んだ。VRはキモいを乗り越えられるのか。

先日『ミライのつくり方 2020-2045 僕がVRに賭けるわけ』を読み終わりました。 知り合いの方から教えていただいた本だったのですが、読み終わった結果、VRにとても興味が湧いてきました。 VRと言えば、実は数年前に、Unityを使って何かしようとしていた時期…

21_21 DESIGN SIGHTの『音のアーキテクチャ展』に行ってきました

『音のアーキテクチャ展』に行ってきました。 会場は六本木の21_21 DESIGN SIGHTです。21_21 DESIGN SIGHTには、何だかんだで数ヶ月に一度は必ず来ているような気がします。 展示企画はいつも面白いし、会場も広すぎず狭すぎずで、疲れないところが好きなん…

2018年6月の読書メモ

こんにちは。今月の読書メモをお送りします。 今月はペースを取り戻しまして、8冊ほど読むことができました。 しかし、振り返ってみると、それほど本を読んでいた記憶がありません。 というのも、内訳を見ると、オーディオブックで聴いていたのがほとんどで…

投資信託を始めて半年ほど経ったので、勉強のためにオススメの本を紹介します

投資信託を始めて半年ほど経ちました。 とはいっても、始めたての頃は、恐ろしくて1万円からスタートしていました。今では、ちょっと増やして毎月3万円ずつ買っているだけです。 なので、現在までに持っているのは、まだたったの10数万円分ほど。 内訳として…

アジャイルの入門にオススメ!『カイゼン・ジャーニー』を読み終わった

カイゼン・ジャーニーを読み終わりました。 一言でいうと、アジャイル開発の実践方法を、ストーリー形式で手軽に学べる本になっています。 アジャイルというと、エンジニア組織で実践されているイメージが強いかもしれません。わたしも、アジャイルという概…

FF15をクリアしたので、感想とレビューを書く。

いまさらながら、FF15をクリアしました。 まともに据え置き型のゲームをするなんて、大学1年のとき以来です。 当時はPS2の時代でしたし、今回PS3をすっ飛ばしてPS4をプレイして、色々な意味で新鮮でした。 わたしはFFシリーズが中学生のときから大好きで、ゲ…

「とりあえずやってみよう」は常に正しいのか

たまに「とりあえずやってみよう」という言葉について、あやうさを感じることがあります。 それは、「とりあえずやってみよう」という言葉が、無条件に礼賛されがちなように思えるからです。 例えば、仕事の場で、何かに悩んだときやアイデアが思い浮かんだ…

男性ですが、ニキビケアにオルビスが相性良かったです

20代後半になりましたが、ちょっと油断するとニキビに悩まされます。 だいたい睡眠不足や栄養の偏りなど不摂生が原因だったりするのですが、何とかならないものか。 そんなときに、彼女が買っていたオルビスのクリアシリーズを試し始めて、最近はとてもいい…

2018年5月の読書メモ

5月の読書メモです。 今月はなんと、たったの3冊しか読んでいませんでした。先月までは、だいたい7、8冊くらい消化していたのに。 ただ、思い当たる節はあって、5月に入ってからPS4をゲットして遊び始めてしまったことです。 最近まで、毎日のようにPS4でFF1…

ホットクックを買ってから「みそ汁」をよく作るようになりました

我が家にホットクックが来て、早くも4ヶ月ほど経過しました。 正直、購入する前までは「どうせ買っても、飽きて使わなくなるんじゃないか」と心配していました。 しかし、そんな心配も杞憂に終わり、今でも毎日のように使っています。 とはいえ、毎日のよう…

2018年4月の読書メモ

4月の読書メモです。 4月は、新年度ということでイベントが多かったにもかかわらず、読書時間はしっかり確保できていたように思います。 そういえば、先月は「ゲーム・オブ・スローンズ」という海外ドラマにハマってしまったおかげで、5冊しか読めなかったの…

マーケティングとは知覚の戦い?「ググる」と言われるようになるまで

先日読んだ「売れるもマーケ 当たるもマーケ - マーケティング22の法則」という本がとても面白かったので、ご紹介します。 なかなか有名な本らしく、電通では必読書とも言われているそうです。(「読書を仕事につなげる技術」の中で紹介されていました。) …

副業をやっているデザイナーは、個人事業主になっておくとお得です

副業をやっているデザイナーは、個人事業主になっておくとお得です。 デザイナーであれば、普段はサラリーマンとして働いていても、知人からWebサイトや名刺の制作を頼まれることもあるのではないでしょうか。 名刺程度ならともかく、Webサイト制作ともなる…

「何を読むか」より「何を読まないか」を決めよう

最近、本を読んでいて、以前よりも面白いと思うことが少なくなりました。 年を取って、感動が薄れてきたということではありません。(まだそんな年齢ではないはず!) 「この話、前にあの本で読んだな」と気がつくことが増えてきたのです。 数日前にも、歯医…

意味のないデザインレビューを無くそう。「みんなで始めるデザイン批評」を読んだ

デザイナーは、批評にさらされることが多い職業です。 アウトプットが視覚的に分かりやすいので、悪い言い方をすれば、誰にでも批評することができてしまいます。 ひょっとすると、この記事を読まれている方の中にも、次のような経験をしたという方がいらっ…

議論の本質は反論にある?デザイナーにも役立つ「反論の技術」

半年ほど前に、デザイナーのための「議論」入門という記事を書きました。 www.tortoise-shell.net この記事を書いたきっかけは、当時わたしが抱いていた問題の解決方法を整理するためでした。 というのも、当時デザイナーとして、エンジニアやマーケターなど…

初心者向け!UnityやVRを学ぶための、最も効率的な勉強方法について

こんにちは、デザイナーのtamuです。 突然ですが、VRコンテンツ作りのためには、どうやって勉強すればいいと思いますか? 近年、様々な業界でVRへの需要が高まり、ゲームを始めとしたVRコンテンツを学ぶ人が増えてきました。 しかし、新しい分野だからこそ、…