読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tortoise Shell

デザイナーによる、デザインやライフハックブログです。

たった1ヶ月でUIデザインが学べる!ついに専門オンライン講座が登場

f:id:tamusan100:20160819164153p:plain

プログラミング学習サービスで有名なTechAcademyから、「アプリUI/UXデザインコース」という新しいカリキュラムがリリースされました。

内容をざっと確認したところ、現在UIデザイナーをやっているわたしから見ても、かなり良い感じのカリキュラムになっていました。

今回は、この「アプリUI/UXデザインコース」なるものについてご紹介します。

UI/UXデザインが体系的に学べるオンライン講座

これまで、オンラインのWebデザインスクールは数多くリリースされていますが、UI/UXデザインが学べるオンライン講座というものはほとんど無かったと思います。

しかし、今回TechAcademyが始めたこの「アプリUI/UXデザインコース」では、ペルソナ設計やプロトタイピングなど理論面もしっかり学びつつ、最終的にはオリジナルのアプリをデザインするという流れになっており、表面的なテクニックだけでなく、体系的にUI/UXデザインについて学べるカリキュラムとなっています。

Sketchを活用したUIデザインが学べるのは大きい

この講座について特にわたしが「おっ!」と思ったのが、Sketchを使ったUIデザインが学べるという点です。

わたしも仕事ではSketchを使ってUIデザインをしているのですが、PhotoshopやIllustrator等のAdobeソフトウェアと違って、Sketchについては書籍等もほとんど出ておらず、自分で試行錯誤しながら独学するしかありませんでした。

なので、この「アプリUI/UXデザインコース」において、デザインツールとしてSketchが採用されており、またその使い方が学べるというメリットは非常に大きいと思います。

また、プロトタイピングツールも「Prott」を採用するなど、最新の現場のワークフローで学ぶことができるのも非常にグッドです。

UIデザイナーになりたい学生や社会人に最適

これまで、UIデザイナーを目指そうと思っても、どうやって勉強したらいいのか分からなかったという人はかなり多いのではないでしょうか。

通常であれば、イチからUIデザインについて体系的に学ぼうと思ったら、美大の情報デザイン系の学部に入るのが正攻法でしたが、そういった学部学科は全国的にまだまだ少ないのが現状です。

ちなみに、わたしは大学時代デザイン系の学部で情報デザインを専攻していたのですが、社会に出てから同じく情報デザインを専攻していたという人にはあまり出会ったことがありません。

そういった意味で、現在UIデザイナーを目指している大学生や、既に社会に出て活躍されている方で、「紙やWebサイトのデザインを専門にやっていたが、UIデザインについても体系的に学んでみたい」という方にとっては最適なカリキュラムになっていると思います。

まずは無料のオンライン説明会動画を見てみてください

具体的な料金やカリキュラムなどは、下記リンク先の公式サイトから確認できます。

その際、まずは無料のオンライン説明会動画から見てみることをおすすめします。

まずはどんなものなのかだけでも確認してみてください。

説明会動画はわたしも先に見てみたのですが、かなりワクワクしましたよ!笑

もしあなたが本気でUIデザインを学んでみたいと思われているのでしたら、とりあえず説明会動画だけでもチェックしておくことをおすすめします!

→「アプリUI/UXデザインコース」の詳細はこちら