読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tortoise Shell

デザイナーによる、デザインやライフハックブログです。

『HTML5/CSS3モダンコーディング』を買って取り組んでみた

最近になって、やっと『HTML5/CSS3モダンコーディング フロントエンドエンジニアが教える3つの本格レイアウト』に取り組み始めました。

わたしは、ここ1年間ほど仕事でほとんどコーディングをしていませんでした。

…ということに気がついたのが最近のことで、「そろそろリハビリしないとな」と思って選んだ本がこちらだったのです。

どうしてこの本を選んだのかというと、以下のような理由からでした。

今時のHTML/CSSコーディングが学べる

タイトルに「モダンコーディング」とあるように、HTML5/CSS3を使った今時のコーディングを学ぶことができるからです。

現在、わたしはこの本で作りながら学ぶ、3つのサンプルサイトの内の1つをやり終えた段階なのですが、現時点でもたくさんの学びがありました。

例えば、はみ出したテキストを「…」で省略する方法など、Tips的に実用性の高いテクニックを学ぶことができます。

サンプルサイトが洗練されている

HTML/CSSコーディングの教本にありがちなのが、サンプルサイトのデザインがあまりかっこよくないという所ではないでしょうか。

ところが、この『HTML5/CSS3モダンコーディング』で作るサンプルサイトは、近年流行りのレイアウトを活用した大変かっこいいビジュアルになっています。

なので、デザイナーからすると、コードを打ち込んでいてとても楽しい気持ちになりました。

著者の方が、あのGoodpatchの社員さんだからこそ、サンプルサイトのデザインにもこだわられたのかもしれませんね。

適度なボリューム感で無駄が無い

もし、あなたがWeb制作の初心者なのであれば、こちらの本はひょっとして向いていないかもしれません。

なぜなら、進む都度にコードを全て載せているわけではないので、HTML/CSSの初心者であれば、全体像が把握できずに混乱してしまう可能性があるからです。

しかし、それは本の構成が悪いのではなく、ターゲットユーザーをある程度基本が分かっている人に設定しているためだと思われます。

そのため、わたしのような「最近のコーディングのお作法をキャッチアップしたい」というような者にとっては、冗長な表現がなく、さくさくと進む本書はありがたい構成でした。

あまりにも分厚い本は、なかなか進めるのが億劫になりますからね!

まとめ

以上、『HTML5/CSS3モダンコーディング』を買って取り組んでみた…正確には、まだ1/3しかやり終えていないのですが、ご参考までに紹介させていただきました。

もしあなたが、下記の条件にあてはまるのであれば、おすすめの一冊だと思います。

  • HTML/CSSの基本はある程度分かっているが、しばらくコーディングから離れていたので、最新のお作法をキャッチアップしたい
  • 近年のモダンなサイトに用いられている具体的なCSS3を使ったレイアウトテクニックを知りたい
  • とにかく、ビジュアルにこだわったかっこいいサイトが作れるようになりたい

以上、久々のWebデザイン関連の書評記事でした。