Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くデザイナーが、デザインやライフハックについてゆるく書き連ねるブログです。

Macにエナジードリンクを飲ませたら、むしろ元気が無くなった話

やってしまいましたよ…

Macのキーボードにエナジードリンクをこぼしました(泣)

ある日のオフィスでの出来事。

書類をデスクの端に移動させようとした時に、飲みかけの(といっても6割くらい残ってる)エナジードリンクに手を引っ掛けてしまいました。 

エナジードリンクは、そのままデスクの手前にあるMacBookAirの上に倒れていきました。

次の瞬間には、シュワシュワシュワーと勢いよく音を立てながらキーボードの上で泡立ちまくってました。

慌ててティッシュで拭き取りにかかるも、時すでに遅し。

キーボードの隙間を見ると液体がすっかり入り込んでしまっている…!

オワタ\(^o^)/

エナジードリンクをたくさん飲み込んだMacBookAirは無事だったのでしょうか。

結論から書くと、なんとか無事でした!

このエナジードリンクこぼし事件は、実は去年の11月くらいに起きた出来事なのですが、今もちゃんと使えています。

ネットで調べたところ、同じようにMacBookAirのキーボード部分にジュースをこぼして壊れてしまった…という事例もあるようです。

こぼしてしまったものは仕方が無いですが、それでも悪あがきをすれば壊れずに済むこともあるかもしれません。

ということで、これからわたしのようにMacにエナジードリンクをこぼしたという方の役に立てるよう、わたしがやった「悪あがき」を書き記しておきたいと思います。

Macに液体をこぼしてしまった時にやること

わたしは、下記の手順で対応しました。

  1. 表面を拭き取ったら、とりあえずすぐに電源を切る
  2. ティッシュを押し込んで、キーボードの隙間に入り込んだ水分をなるべく吸い出す
  3. 本体をひっくり返して(キーボード部分が下を向くように)一晩干す
  4. 翌日、乾ききった状態になったら電源を入れてみる

対応しました…といっても、もちろんその時は慌てまくっていたので、今思えばこれをやったという事を書き出しています笑

ポイントは、やはりこぼした直後には、ショートしないようにすぐに電源を切る。

そして、完全に水分が抜けるまで乾かすという所でしょうか。

後日談ですが、Macは無事に使えているものの、ひとつだけ問題が残りました。

それは、キーボードの左半分のキーが押すたびにネチャネチャするようになった…ということです\(^o^)/

まだ水や薄めのジュースだったら被害は無かったかもしれませんが、エナジードリンクって糖分がたくさん含まれているし、ネチャネチャしてますよね。

それがそのままキーボードに残った感じです。

Macのキーボードといえば、キーが薄くてスマートで叩きやすいのが愛される理由でもあるのに、台無しです…orz

MakBookAirやMacBookProユーザーの皆さん、誤って液体をこぼしても少しくらいなら平気ですが、せいぜいミネラルウォーターくらいにしておきましょうね!

以上、Macにエナジードリンクを飲ませたら、むしろ元気が無くなった話でした。

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本