Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くデザイナーが、デザインやライフハックについてゆるく書き連ねるブログです。

デザイナーやディレクターでも読んでおきたい『ヘルシープログラマ』

『ヘルシープログラマ』というユニークな本がある。

その名の通り、「健康的なプログラマ」であるためのノウハウが体系的にまとめられた一冊なのだが、これがあの「オライリー」から出版されている。

「オライリー本」と言えば、コードを書かない人にとっては「分厚くて、文字ばかりで、内容が難しい」という3拍子が揃った専門的な本であるというイメージがあると思う。

しかし、必ずしもそのような本ばかりではない。

例えば、「デザイニング・ウェブインターフェース」「デザイニング・ウェブナビゲーション」などは、ユーザインタフェースやインフォメーションアーキテクトに関して体系的にまとめられた一冊であるが、デザイナーにも大変役立つ内容となっている。

図表もたくさん使われているので、文字ばかりの本が苦手…という人でも、読破しやすいだろう。

だが、優しく書かれていても内容は超本格的だ。

オライリー本の良いところは、特定の分野についてしっかりと体系的な知識を身につけられる点にある。

そんな技術志向の本格派出版社から出版された、「健康的に楽しくプログラミングを続けていくための心構えとノウハウ」について書かれた本、それが「ヘルシープログラマ」なのだ。

中身を見ていくと、その独特な見出しの命名に、IT業界の人間であれば思わずくすりと笑ってしまうだろう。

例えば、

  • <2章>健康のブートストラップ
  • <4章>アジャイルなダイエット
  • <10章>健康のリファクタリング

などなど、健康習慣について書かれた一般的な本とは一線を画していることがお分かりだろう。

なお、プログラマだけを対象に書かれた内容のように思われるかもしれないが、 デザイナーでもディレクターでも誰が読んでも役に立つ。

要するに、長時間デスクワークでPCと向き合って仕事をしているような人であれば、誰にでもオススメできる。

わたしはプログラマではなくデザイナーだが、それでも大変面白い内容であった。

既に健康対策はバッチリだ…という方が購入する必要までは無いかもしれないが、例えば会社に何冊か置いておくなどすれば、健康促進の啓発に役立つかもしれない。

興味のある方は、見出しだけでもパラパラと眺めてみてほしい。 

「健康のブートストラップ」 「アジャイルなダイエット」

思わず、口に出して読みたくなってしまう…。

ヘルシープログラマ ―プログラミングを楽しく続けるための健康Hack

ヘルシープログラマ ―プログラミングを楽しく続けるための健康Hack

 
デザイニング・ウェブインターフェース ―リッチなウェブアプリケーションを実現する原則とパターン

デザイニング・ウェブインターフェース ―リッチなウェブアプリケーションを実現する原則とパターン

  • 作者: Bill Scott,Theresa Neil,浅野紀予(監訳),高橋信夫
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2009/12/28
  • メディア: 大型本
  • 購入: 3人 クリック: 109回
  • この商品を含むブログ (14件) を見る
 
デザイニング・ウェブナビゲーション ―最適なユーザーエクスペリエンスの設計

デザイニング・ウェブナビゲーション ―最適なユーザーエクスペリエンスの設計

  • 作者: James Kalbach,長谷川敦士,浅野紀予,児島修
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2009/05/25
  • メディア: 大型本
  • 購入: 12人 クリック: 281回
  • この商品を含むブログ (25件) を見る