Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くデザイナーが、デザインやライフハックについてゆるく書き連ねるブログです。

グッドパッチのフロントエンドエンジニアさんが執筆された技術書が気になる

これはチェックしておくべきだな…というフロントエンドの技術書が発売されたようで、メモがてら情報共有します。

なぜわたしが気になったのかというと、まずこちらの本の著者の方。

なんと、あのグッドパッチでフロントエンドエンジニアをされている方なのだそうです。

今やUIデザインの会社といえば真っ先に名前があがるグッドパッチの方が書かれた技術書となれば、チェックせざるを得ません。

ただし、もちろん著者の方の情報だけを見て欲しいと思ったわけではありません。 

HTML5とCSS3のコーディングについての技術書は既に何冊も出回っていますよね。

しかし、こちらの本は「切り口」がなかなか良い感じです。 

というのも、「スタンダードレイアウト」「グリッドレイアウト」「シングルページレイアウト」という3つの形式のモダンなサイトのコーディングについて学べるからです。

ハンズオン形式で、読みながら書き進めるとテクニックが身につく…というのは良さそうですね。

「シングルページレイアウト」は、最近クリエイターのポートフォリオサイトのレイアウトとしてよく見かけます。

もしポートフォリオサイトをまだ持っていないデザイナーの方は、この本を一度やってコーディングテクニックを身につけてからポートフォリオサイトを作ってみるとスムーズかもしれません。