Tortoise Shell

Webサービスの会社で働くデザイナーが、デザインやライフハックについてゆるく書き連ねるブログです。

腰痛対策には、とりあえず「クッション」がおすすめ

http://www.flickr.com/photos/20195637@N00/1674599841

photo by Kat...

デスクワーカーに肩こり腰痛はつきもの…

わたしの職種はWebデザイナーなので、基本的にデスクワークです。

平日は毎日8〜10時間ほど椅子に座っていることになりますが、これで肩こり腰痛が起こらないわけがありません。 

そこで、整体に行ってみたりスイミングをしてみたりと試行錯誤をしましたが、どれもいまいち効果がありませんでした。

痩せている人が肩こり・腰痛になる原因

整体の先生いわく、わたしが痩せていることにも原因があるようです。

というのも、肩こりや腰痛は筋肉量が少ないと起こりやすいのだそうです。

よく、「骨格」がゆがんでいるから肩こりや腰痛が起こる、というイメージがありますよね?

しかし、実際は「筋肉」が無いことが原因で肩こりや腰痛が起こるケースもかなり多いようです。

肩こりや腰痛を起こさないために正しい姿勢で座りましょうということは言われます。

正しい姿勢とは、深く座りすぎず、坐骨を立てて背筋を伸ばしまっすぐ座るというものです。 

しかし、運動不足や痩せている等の原因で筋肉量が不足していると、正しい姿勢を長時間キープすることが難しいのだそうです。

つまり、精神論で「正しい姿勢を心がけるんだ!」と意識していても駄目みたいです。

正しい姿勢をキープし続けるための筋肉が十分じゃないんですから…。 

筋肉は簡単にはつけられないので

そんなわけで、筋肉つけなきゃなーと思いつつ週一のランニングくらいしかしない日々を送っているわけなのですが、昨日「あるモノ」を買って腰痛がマシになることが分かりました!

それは、腰痛軽減用の「クッション」を背もたれに敷くことです。

先日、デスク用品のコーナーに腰痛を軽減させるクッションが売ってありました。

2,400円と微妙にイタイお値段だったのですが、これで少しでもマシになるのなら…と購入して試したところ、なかなか快適でした!

クッションを敷くことで背中が固定されますし、クッションの厚み分、深く腰掛けられなくなるので、自然と坐骨が立って比較的まっすぐな姿勢で座ることができるのです。

今日一日クッションを背もたれに敷いて仕事をしていたのですが、かなり楽になりましたよ! 

気になる方は、「腰痛 クッション」とかでググってみてください。

まとめ

痩せてて筋肉の無いデスクワーカーは、とりあえず対処療法として腰痛軽減用のクッションに投資すべし!

(我ながら宣伝くさい記事になりました笑) 

お医者さんの円座クッション ブルーグレー

お医者さんの円座クッション ブルーグレー